スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

メトロノームアプリを作った

ここ1週間はギターの基礎から練習してます。
お恥ずかしながら練習なんてしたのは、おそらく10年ぶりとか・・・

だいたい適当に思いつくまま弾いて終わりがパターン。
バンド時代はスタジオでしか弾かない始末。

最近DTMとかやるにあたって、基礎からやってみようと
とりあえず1週間はがんばっております。

さて基礎練習と言えば、メトロノームに合わせるのが一番いいですが
そのためにいちいちSONARを立ち上げるのも面倒くさい。

かといって音はPCからヘッドホンで出すので、ハードのメトロノームは色々準備が面倒くさい。

やっぱりメトロノームもパソコンで出すのが一番だなとフリーソフトを漁るも
どれもこれもインストールする必要がある。

パソコンに余計なものをインストールするのは嫌いなタイプなので自作しました。

20130227_metronome6.jpg

名づけてMetronome6

拍子は3/4~6/4まで、テンポは10~250まで対応。
ピッコッコッコッとテンポを刻み、画面上ではピンクの丸が点滅します。
音声はiniファイルで設定しているので、自分好みにカスタマイズ可能。
FrameWork2.0以上がインストールされているWindows上で動きまっす。


あんまり高機能じゃないけど、自分が使う分にはこれで十分なのです。

最初Timer使ったら精度が低かったので、System.Threading.Timerを使ってマルチスレッドで処理してます。
それでも30msくらいの誤差が出るので、もう少し調整の必要はありですな。

まぁ実用の範囲内だと思うけど、スペックにも多少依存してくると思われるのでボチボチ完成させていきます。
それではシーユーノシ


------------------------------------------------------------------------------------
2013年02月28日追記
少し改良
1.精度の向上 10ms程度まで誤差を少なくした
2.ユーザープリセットを3件まで保存可能にした

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ
スポンサーサイト

ギター弾きます

ボカロで音楽作ってるだけも寂しくなってきたので、なんかコラボ的なものをやってみようと思う。

自分にできる事はギター弾く。
以上。

ただし、下手。

打ち込みギターで、生が欲しいなぁって人は声掛けてくだしあ。 にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

次曲が完成したよ

やっとこさ、次の曲ができますた。

今回は初のコラボという事で、動画師さんと、絵師さんにご協力頂けることになりました。

自分含めて、総勢7名で作成いたします。
まじ、感謝。

俺、最底辺だから、再生伸びないと思うけど、がんがるよ俺。

末永いお付き合いができるといいですなぁ。

では完成まで楽しみに待つとしよう。 にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

音を大きくする本

すっかりブログの存在を忘れてたwww

ここ最近ミキシングやらマスタリングの本を買いあさって読んでたんだけど
合計4冊ほど読んだ中で、CDも何もついてない「音を大きくする本」が一番参考になった。

音を大きくする本


これまじでバイブル。

あくまで音圧特化の本なので、リバーブがどうだとか、定位がどうとかは全く解説されてないが
ド素人な自分がどれが一番欲しいかと言うとまず音圧だろう。

いや音圧厨ではないけどね。
まずはそれなりに音圧ないと聴いてももらえんもんで。

この本は各エフェクトの理屈はもちろんだが、音圧を上げる手順や、方法が詳しく解説されてる。
作業自体もDAW付属のもので結構作業してくれてるのもGOOD。

ということでオヌヌメです。 にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

次の曲がまったく進みません

ふぁぁ、なんか次の曲がうまく進みません。

バンドを引退してから、頭の中に曲はいっぱいあるのですが、
どれもヤローVoで作ってるのでうちのルカさんには荷が重い。

という事で、かつてのバンド生活で多少身につけた自分なりの意見をまとめる覚書。

ちょっと、いい感じになるサビ特集!

①歌メロは同じでコードだけ変わってくパターン
⇒メジャーでもよくある。自分の中では王道。

②サビ前に音数を減らす。
⇒サビに入った瞬間のインパクトが上がります。

③1つコードを増やす
⇒それまでがC、G、Fのコード進行だと、サビにはAmが入ってる的な?

④ルートだけ変更しちゃうコードで下げ進行
⇒特にギターのパワーコードで使うと甘酸っぱい青春の香り。

⑤サビで裏打ち
⇒いきなりキャッチーになります。よく使います。

以上、どれでもピンと来ない。
もしくは使えない場合は、最後の手段

⑤サビだけ転調
⇒これが自分の中では一番サビでグッときます。
  が、元に戻れなくなったりするので、ある程度の経験が必要かも。
 
  実をいうと先日投稿したSteelSwordもこのパターン。
  短3度キーを上げてます。


なんて頭で分かっていながら、バンド時代はほぼ全曲メロなしのオラオラ系。
そりゃ売れん。その通りしてても確実にダメだっただろうけど。

まぁ所詮、ドシロートの戯言だな。


にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ
NEXT≫
プロフィール

6thらうど

Author:6thらうど
30代の元バンドマン。
DTMとかVOCALOIDでしばらくぶりにギター復帰しました。
現在リハビリ中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。