スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

愛すべきギターたち

よくコメントを下さるconltanさんと偶然にも同じ教本を買ったみたい。
家も近いみたいだし、不思議な感じ。

でまぁ、おそらく教本はノーマルチューニングでやらなきゃならんだろうけど、
あいにく手持ちにそんなもんがないので、専用のギターをチョイス中。

ついでに自分のギターを晒しますよっと。

20130218_01.jpg

 Jacksonカスタムモデル
 PU フロント:TB-5、リア:EMG-81
 チューニング 2音下げ
 備考 いちおうメインギター。お気に入り。
 ズンズン系の音がしますが、音割れもしないしいい感じ。
 トーン回路を切って、前後ともボリュームノブに換装。
 モダン系ラウドには相性バッチリ。



20130218_02.jpg

 PRS SantanaSE
 PU フロント:元々のやつ、リア:元々のやつ
 チューニング 1音下げ
 備考 幅広く使えるギター。そんなに高くないけどかなりいい。
 そしてボディーの鳴りがすげぇ。
 音抜けのいいレスポールみたいな感じ?
 クリーンもキレイだし、ほんとにおすすめ。



20130218_03.jpg

 FERNANDESのよく分からんやつ
 PU フロント:ダミー、ミドル:ダミー、リア:EMG
 チューニング 2音半下げ
 備考 見た目はFERNANDES。中身は別物。
 ゾンゾン系の音がします。簡単に言うとエグイです。
 フロント、ミドルともにPUは殺してます。
 ボリュームのON/OFFスイッチ追加。
 バンド始めたての時に買ってもらった思い出の品。



20130218_04.jpg

 AriaProⅡのよく分からんやつ
 PU フロント:Seymour Duncan、リア:Seymour Duncan
 チューニング これをノーマルにしよう!
 備考 友達にもらったギター。アームはなし。
 貰い物と思っていたら、ダンカン積んでるし意外といい物。
 24Fあるし、ネックも薄くて弾きやすいし、練習用にしよう。
 逆さヘッドに慣れないぜ!



あとガットギターあったけど、借りパクされた。
最初に買ったYAMAHAの松本モデルは投げたら折れた。
ストラトもあったけど、引越しの時に失踪した。

とりあえずエレガットとエレ三味線が欲しいです!



にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ
スポンサーサイト

エレアコが欲しい



久しぶりに弾いてみた。
途中までしか覚えてなかった。
できればアコギで弾きたい曲だなぁ。
エレキだとどうも、質感がでない。

誰の曲かも覚えてないし、曲名すら覚えてなかった。
ごめんなさい

でも、いい曲 にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

ピックアップを交換した

ピックアップが錆だらけだったのもあって、この前錆落しをしたばかりだけど交換した。

今まで付いていたのはSeymour DuncanのTB-5。
それなりにラウド向けのピックアップだが、低音が暴れん坊。
少しレンジの広いローが出過ぎるだめ、ミュート時にすぐピークアウトする。

ということで、もう少しラウド向けピックアップで、低ノイズ、高パワーでバランスの良い物を検討した結果、
EMG 81を付けることにした。


20121103_01.jpg

ガンガンに歪ましても、割れないし、キメ細やかでいい音。メタル向けのピックアップです。
よく聴くモダンヘヴィの音はこれでバッチリだと思う。
てかプロアマ問わず、メタル系ギターリストにはこれが一番人気らしいよ。
MetallicaとかSlipknotとかも使ってますよね。

ただ自分にしては大人しいかなとも思ったり?
荒々しさを求める人には向かないと思います。

自分の場合はお金もなかったので、フロントは交換せず。
したがって、フロントがパッシブでリアがアクティブという奇妙な状態になった。

この場合、コントロール系をそれぞれで分ける必要が出てくるが、ノブが増えるのは嫌なのでトーン回路を殺す事にした。
フロントとリアのボリュームノブをそれぞれ別に1つずつ付けてます。

なんか変な感じだけど、フロントのボリュームを0にしてスイッチング奏法とかして遊べます。
それに厳密にはこの方が音はいいんだって。

まぁそんなこんなでロックポップス系⇒RPS、ラウド系⇒Jacksonで使い分けたいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

エスカッションを代えたのよ

ギターのエスカッションがバキバキだったので、交換しました。


20121101_01.jpg
外してみたら、こんな状態。 こりゃヒドいわ。
とりあえず、音屋で交換用をチョイスして購入。

20121101_02.jpg
330円でした。


ねじを締めるだけの簡単作業なので、10分ほどで作業完了。
交換後のギターの写真をとったけど、まったく見えないのでうpはとりやめ。

とりあえず7年分のメンテが必要なので、まったりやります。
次はピックアップ交換
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

ピックアップの錆取り

なんせ7年ぶりに封印をといたもんでギターの錆がひどい
解散ライブで使ってから、そのまま放置だったのでそんなもんだろう。

これからまた使い始めるので、せめて錆くらいは落とそうと作業開始

20121031_guiter01.jpg
これが、最初の状態。
スマホのクソカメラでとったので、分かりにくいがとりあえず錆まくり。


20121031_guiter02.jpg
錆びているホールとネジに木工用ボンドを山盛りつけて24時間放置します。


20121031_guiter03.jpg
透明な状態になるので、はがします。
錆がゴッソリとれます。すんごい気持ちいいです。


20121031_guiter04.jpg
だいぶキレイになりました。
って、やっぱりクソカメラじゃ分からんね。


でも、かなり錆びはとれたよ。
まぁ元がヒド過ぎるのかもしれんけど。

次はなぜかバキバキに割れているエスカッションを交換する予定。



にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ
NEXT≫
プロフィール

6thらうど

Author:6thらうど
30代の元バンドマン。
DTMとかVOCALOIDでしばらくぶりにギター復帰しました。
現在リハビリ中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。