スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

ピックアップを交換した

ピックアップが錆だらけだったのもあって、この前錆落しをしたばかりだけど交換した。

今まで付いていたのはSeymour DuncanのTB-5。
それなりにラウド向けのピックアップだが、低音が暴れん坊。
少しレンジの広いローが出過ぎるだめ、ミュート時にすぐピークアウトする。

ということで、もう少しラウド向けピックアップで、低ノイズ、高パワーでバランスの良い物を検討した結果、
EMG 81を付けることにした。


20121103_01.jpg

ガンガンに歪ましても、割れないし、キメ細やかでいい音。メタル向けのピックアップです。
よく聴くモダンヘヴィの音はこれでバッチリだと思う。
てかプロアマ問わず、メタル系ギターリストにはこれが一番人気らしいよ。
MetallicaとかSlipknotとかも使ってますよね。

ただ自分にしては大人しいかなとも思ったり?
荒々しさを求める人には向かないと思います。

自分の場合はお金もなかったので、フロントは交換せず。
したがって、フロントがパッシブでリアがアクティブという奇妙な状態になった。

この場合、コントロール系をそれぞれで分ける必要が出てくるが、ノブが増えるのは嫌なのでトーン回路を殺す事にした。
フロントとリアのボリュームノブをそれぞれ別に1つずつ付けてます。

なんか変な感じだけど、フロントのボリュームを0にしてスイッチング奏法とかして遊べます。
それに厳密にはこの方が音はいいんだって。

まぁそんなこんなでロックポップス系⇒RPS、ラウド系⇒Jacksonで使い分けたいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
DTM ブログランキングへ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

6thらうど

Author:6thらうど
30代の元バンドマン。
DTMとかVOCALOIDでしばらくぶりにギター復帰しました。
現在リハビリ中。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。